ボクノオト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アジアンタムブルー」

アジアンタムブルー アジアンタムブルー/大崎善生




とても切ない作品。
感情の表現がうまいなぁって思う。
途中に出てくる複線が後に効果的に使われていて
構成的にもうまいなぁと思う作品。
恋人を病で失うというストーリーで涙を誘うという
ある意味卑怯な小説だけど、それでも最後まで
飽きずに読めるところはいい。

料理にロックに独身男性。ジョークを交えた会話。
村上春樹ワールドを彷彿させますが
読み終えた後の印象はやはり別人。

オススメ度:☆☆☆☆★

以降ネタバレあります


なんといってもラストの個展のシーンがいい。
最後の写真が選ばれるのは予想してたけど
こんな演出があるとは驚き。
少ししたらまた読んでみたいな。
全般的に会話の部分が好き。
こういう会話をしてみたい。
スポンサーサイト

コメント

初カキコ♪

ブログ開設おめでとぉぉぉぉ!!!!!!!
一番のりっ!!
えへへ~☆

わたるさんは、ロマンチックだにゃぁぁ♪
ちょっと違った一面が見れそう。
さな・・・恋愛モノは王子様関係しか見ないけど・・・
ためしてみようかなぁ??
なんかブログが癒しムード満載だねぇぇ♪
いい感じ☆

で・・・強制的にリンクしちゃいますw
えへへ♪

  • 2006/07/29(土) 16:46:16 |
  • URL |
  • さなえ #-
  • [ 編集 ]

さなえさんへ

コメント。ども。
やっぱりこういうのってなんか小恥ずかしいね。
まぁ、気張らずゆるりとやってみるよ。

  • 2006/07/29(土) 19:44:33 |
  • URL |
  • わたる #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://matu22.blog56.fc2.com/tb.php/1-737d0526
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。