ボクノオト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DVD「恋愛写真」見た

恋愛寫眞 - Collage of Our Life - 恋愛寫眞 - Collage of Our Life -




この映画をみて最初に思ったことは
”才能は必ずしも本人とその周りの人を幸せにするわけではないのか・・・。”ってこと。僕にとって、この映画で一番感じたのはそこ。

あと、映像がすごくいい。
普段映画を見るときは、先ず内容を重視するんだけど
この映画は映像で見入っちゃった感じ。
やけに表情のアップがおおくて最初ウザイななんて
思ってたけど、いつの間に画面から目が離せなくなった。

オススメ度:☆☆☆☆★

以降ネタバレ含んじゃう


正直、見てる途中で広末のファンになるように
洗脳されちゃうんじゃないか?ってくらい
アップが多かった。でも、それがいつの間にか
目を離せなくなった。
切ないというか救われないというかそういう恋愛話だけど
終始涙腺が緩むことはなかった。

好きなのに静流の才能の前に自分の存在価値を
見失い、その結果大事にしたいものを永遠に失ってしまう。
結局誠人は静流と生きていくことを決断するわけだけど
その辺が、たしかにちゃんと愛し合った二人なのに
最後はお互いの片思いといった雰囲気で終わってく。
自分の気持ちに素直になれたら、
人間に嫉妬という感情がなかったら、
世界はきっと今の倍は平和なんだろうな。
なんて、小難しく考えちゃった。
最後の静流の「ありがとう。信じてくれて」という台詞は
グッときた。その一言にいろんな意味が込められてるようで。
見終わったあと、しばらく何に対してのありがとうなのか
考えてしまう。
スポンサーサイト

コメント

こんばんわっ!!

さなも、信じることってすっごい大切だって思う。
疑うってものすごく簡単だし、心が強くなくっても出来ちゃう。

信じるのって、すっごいパワーいるよねw

ところで・・・☆の見かたですが・・・・
白抜きが高評価ってことかなぁ??
これは結構お勧め度高い!!ってことだよね???

  • 2006/07/31(月) 01:16:56 |
  • URL |
  • さなえ #-
  • [ 編集 ]

さなえさんへ

☆が点灯で★が点いてないってイメージしてください
☆☆☆☆★で5点満点中4点てことで。
作中静流は左手の甲にボールペンでメモをしてる。
今日コンビニの店員さんが同じようにメモしてて
映画のことちょっとおもいだしちゃったよ

  • 2006/07/31(月) 22:27:43 |
  • URL |
  • わたる #Fw4GgpdY
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://matu22.blog56.fc2.com/tb.php/2-500b8582
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。